ごあいさつ

  1. ホーム
  2. ごあいさつ

 山口県は、本州の最西端に位置し、三方が海に開かれ、東西に中国山地が走る自然豊かな地であり、古くから中央と九州・海外をつなぐ交通の要衝として多くの人や文物が行き交い、様々な交流が行われるとともに、多彩な文化芸術や歴史が育まれてきました。

 また、会場となる山口市は、室町時代の守護大名、大内氏のもとで花開いた大内文化を今に伝える歴史的遺産や、明治維新の策源地として維新の志士にまつわる史跡が数多く残されています。

 こうした地域の歴史・文化の中で継承されてきた伝統芸能は、地域への愛着や誇りを育む上で欠かせないものとなっています。

 このたび、「地域伝統芸能全国大会」を山口県で開催し、県内各地で受け継がれてきた伝統芸能のすばらしさを発信するとともに、国内をはじめ国外からも招かれた伝統芸能の多彩な魅力を多くの皆様にご堪能いただくことで、次世代への継承に繋げていけるよう取り組みたいと考えています。

 併せて、本大会では国内外の伝統芸能団体やその関係者が一堂に会して交流を図ることで、各地域固有の伝統芸能の魅力の理解を促進し、「伝統芸能」の観光資源としての価値を向上させ、観光周辺等による地域の活性化や交流人口の増加に繋げてまいります。