出演団体

  1. ホーム
  2. 出演団体
  3. 北中山子ども神楽
画像:北中山子ども神楽
団体名
北中山子ども神楽きたなかやまこどもかぐら
  • 岩国市
芸能名
子ども神楽

岩国市美和町二ツ野集落に古くから伝えられてきた伝統芸能「山代白羽神楽」に触れ、伝承者を育成し、神楽を通じて子ども達が地域との交流を図ることを目的とし、昭和59年に発足しました。当時は北中山小学校で郷土学習として行っていましたが、平成13年に小学校が廃校となって以降、「北中山子ども神楽」独自で活動を開始し、神社等奉納神楽はもちろん、各地域のイベントや福祉施設訪問など幅広く神楽を披露しています。現在、6歳から高校3年生の14名で構成し、日頃は岩国市内を中心に、10の小中学校、高校に通いながら神楽を学んでいます。これからも、神楽を身近に感じ、伝統文化の楽しさ・大切さを肌で学び、みなさまに愛される、「岩国の孫」「やまぐち県民の孫」となるため、「北中山子ども神楽の色」をより一層幅広くお届けしていきます。